ピアノを持っての引越しは面倒

by 引越し教授 | コメントは受け付けていません。 | Filed in ピアノ引越し

ピアノを持って引っ越すのはいろいろと面倒です。
まず引越し先にピアノを置ける場所がなければなりません。
スペースがあってもそれだけでは不十分で、その場所がピアノの重さ
に耐えられる必要があります。
箪笥などと違って中に金属の塊が入ってますから、
その重さはかなりな物です。
またピアノを弾くことを考えた場合、音が引っ越し先で迷惑にならないか
を考えなければなりません。
近所に音が伝わりやすい場所を避けるとか、十分な防音対策をする
必要があるでしょう。
ピアノを運び込めるかどうかという問題が出ることもあります。
場合によってはクレーンを使わないと無理なこともあります。

そのあたりは事前に引っ越し業者に聞く必要があります→ ピアノ引越し

大切なピアノだからこそ、しっかりとした運搬をしたいものです。

ピアノの引っ越しは専門業者へ

by 引越し教授 | コメントは受け付けていません。 | Filed in ピアノ引越し

実家を建て替える事になりました。
一度借り屋に引っ越し、6ヶ月後に建替えた家に引っ越すので、
6ヶ月で2回も引っ越しをしました。
荷物は引っ越し屋に頼んだのですが、
私が小さい頃に父親が買ったピアノは引っ越し業者では断られたそう
です。
グランドピアノではないのですが、試しに私と父で持ってみましたが、
びくともしません。
地域の電話帳で調べた専門業者に頼むと小柄な男性が2人来て、
簡単に運んでいました。
こんな小さい人がと父と一緒に驚いたのですが、
力の入れ方にコツがいる様で、コツさえ分かれば割と簡単に動かせる
ようです。
何にせよプロに任せるのが一番だなと思いました。

ピアノの引越しは計画的に

by 引越し教授 | コメントは受け付けていません。 | Filed in ピアノ引越し

引越しをする際、大きな物を持って行く時は要注意である。
ベッドやテーブルは大きなものだが、解体できるので案外大丈夫
である。
意外と落とし穴なのが、ピアノである。
角を曲がれない、入り口から入れない等のトラブルがままあるようだ。
クレーンを使って窓から搬入するという話もよく聞く。
しかし、それでもどうにも入らない場合、泣く泣くピアノを諦めるしかない。
ピアノの引っ越しの際は、家のサイズをしっかり計り、
どこからどのように搬入するか計画をたてなくてはいけない。
というより、引っ越し先を考える時点でピアノをどう入れるかを考える
べきである。

引っ越し業者とは別の日に

by 引越し教授 | コメントは受け付けていません。 | Filed in ピアノ引越し

引っ越しの時、ピアノは引っ越し業者とは別に頼みます。
勿論、引っ越し業者が紹介もしてくれます。
我が家は引っ越しの日の前に運び出し、引っ越しの後日搬入
してもらいました。
ものが大きいだけに、引っ越しと同じ日だと、色々な意味で危険だから
です。

ですが、引っ越しと別の日だけに気を付けなければならない点も
あります。
うちはピアノ椅子を置いて行かれてしまいました。
ピアノ関係は運ぶと言われていたのに、です。
引っ越しの用意でバタバタしていると思いますが、ちゃんと確認
しましょう。

また新居に運んで貰った時に、地震で動かないようにする器具を
紹介されました。
それまで我が家ではピアノを地震に備えて固定していなかったので、
ちょうど良い機会だったので買いました。
これは勿論断って良いのですが、割引になっていれば考えても良い
かと思います。

ピアノと共に4回転居しました

by 引越し教授 | コメントは受け付けていません。 | Filed in ピアノ引越し

所有しているのはアップライトピアノです。
4回の引越しで一番すごいと思ったのは、一階からは入らないので
外から2階の腰高窓へ搬入したことです。
家のそばに塀があったので、塀の外にトラックを停めて、
ピアノをクレーンで持ち上げて窓に近づけ、
部屋の中の作業員が窓から手を伸ばしてピアノを傾けて、
部屋に入れてくれました。
その光景を近所の人たちも見物していて、その技術に感心していました。

また、家の中で違う部屋に移動したいと思って素人大人3人で
動かそうとしたけど手に負えず、ピアノ引越し業者に依頼しました。
ピアノの存在は部屋の使い勝手や部屋の見た目に大きく影響する
ので、1万円強はかかりましたが、移動してもらって本当に良かった
です。

引越しする際にピアノを含む時は

by 引越し教授 | コメントは受け付けていません。 | Filed in ピアノ引越し

引越しの際にピアノを運びたいときや、ピアノを他のところへ引越し
したいときは、ピアノ専門の引越し業者に依頼した方が無難です。
ピアノはデリケートです。
ピアノを運ぶためのノウハウを知っている業者の方が、
問題なく引越しすることができます。
業者は、インターネット検索やタウンページなどで探すことができます。
比較的多くの業者が見つかるはずです。
場合によっては、他の引越しの荷物も一緒に運んでくれることも
あります。
もし他の荷物も一緒に運んでもらいたい場合は、問い合わせてみると
いいでしょう。